インプラントにすべきか|名古屋の歯科医院・テルミナインプラントセンター

お問い合わせ

中部経済新聞掲載 インプラントコラム

医院情報

医療法人エルザ会 テルミナインプラントセンター

  • 住所
    〒450-0002
    愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
    JR名古屋駅コンコース
    ファッションワン内
    ※アクセスの利便性も良いため、名古屋近郊以外にも、岐阜・三重からの患者様にもご来院いただいております。
  • 電話番号
    0120-455-758
  • 診療時間

    月・火・水・金

    9:30~18:30

    土・祝

    9:00~18:00

  • 休診日

    木曜・日曜

研修予定


かめる喜び12 インプラントにすべきか

病気や事故で歯を失った際、インプラントにすべきかどうか、悩む方は少なくないようです。
当クリニックにも、そうしたインプラントの相談のメールや、電話が連日のように、寄せられます。

そこで今回は、よくあるインプラント相談事例をご紹介したいと思います。内容は以下のとおりです。

■インプラントにしたほうがいいの
 歯の欠損には、後々のことを考えれば、インプラントがベストで......

■インプラントにするには骨が十分にないとできないの
 インプラントには、土台となる骨が必要ですが骨の量や質を検査し.....

■インプラントの治療期間はどれくらい
 初診で、欠損の状態を確認し、2回目にCT検査、3回目にインプラン........

■オペ時の痛みが不安だが
 基本的には、インプラントが一本であれば、インプラント麻酔から縫合......

■糖尿病、膠原病でもインプラントは大丈夫ですか
 糖尿病、膠原病など、持病がある場合は、インプラントの前に主治医......

■高齢者でもインプラントは大丈夫ですか
 81歳の患者さんのインプラントも、経過は良好です。健康状態が良......

■インプラントはアレルギー体質でも大丈夫ですか
 抗生物質や、鎮静剤などの薬剤は、体質をチェックしてから、採用し.......

■転勤するとインプラントのメンテナンスに通院できなくなるが
 年に3度は、インプラントの経過を診させていただくようにしていますが......

■平成17年8月30日 中部経済新聞にて掲載

コラム一覧へもどる